Close

サービス

 

Chimarは化粧品業界のコンサルティングを専門として、以下のサービスを提供いたします。

 

PIF(製品情報ファイル)

EU1223/09規制 では、化粧品を製造・輸入・販売する際には、EU域内に居住する「責任者」(Responsible Person)を置く必要があり、「責任者」による「製品情報ファイル」(Product Information File, PIF)の保存義務が課せられています。

我が社ではPIF の作成を全面的にサポートいたします。その際必要な試験等は我社のパートナーであるグローバルに展開されている化粧品試験機関、ユーロフィングループの協力のもとご提供いたします。

 


  製品安全性評価

 EU 1223/09規制において、すべての化粧品はEU市場に置かれる前に、安全性評価を実施している必要があります。我が社では経験豊富な資格を持つ専門家が努めます。

 

 

 

EU「責任者」

化粧品を市場に出すに当たって、EU域内に移住する専門知識のある個人または法人が「責任者」とされ、各製品のラベルには「責任者」の連絡先情報が記入されます。

従って、我々は「責任者」として代行業務を引き受けします。

尚、EUへの輸入サービスも行なっております。(書類集め、ラベル作成、税関問題、、)

 

 

 

クレーム・コミュニケーション

化粧品ラベルはマーケティング目的には最良のツールですが、誤解を招くようなプロモーションを避けるため、EUでは厳しく規制されています。EUで化粧品に関わるクレームは厳に統制されています。
我々は製品の訴求が問題なくEU 655/2013法規に従うようにサポートいたします。

 

 

  GMP (製造管理及び品質管理基準)監査

製造方法がISO 22716のGMP基準に準拠していることを前提とします。

我々はクライアントの製造元が国際基準に満たしているか分析し評価するため監査を行います。